悲惨!表情筋のトレーニングをやりすぎるとこんな危険が!

 

 

特定の顔の動きを反復して行うことで顔の表情筋を鍛える「表情筋トレーニング」は、顔のたるみを引き締め、気になる「ほうれい線」を薄くしたり、スッキリしたフェイスラインを手に入れる効果が期待されています。

 

 

ところが近年、表情筋のトレーニングのやりすぎで却って老けて見えるようになった、シワが増えたという声が聞かれるようになってきました。

 

これは、特定の表情筋ばかりを鍛えることで、鍛えられた部分とそうでない部分が出来てしまい、表情筋のバランスが崩れてしまうことに起因しています。

 

 

顔には多数の表情筋があり、繊細な表情を作ることを可能にしています。

 

しかし、これらの表情筋をバランスよく鍛えるのは、自己流ではとても難しいのが現実です。

 

 

自己流の間違った表情筋トレーニングは却ってしわやたるみを増長させてしまう危険があるのです。

 

そもそも表情筋の動きには非常に個人差があり、顔の中心部など自分で動かそうと思ってもなかなか動かない部分もあります。

 

それをバランスよく鍛えることは自分では難しい事なのです。

 

 

 

ただ、表情筋を鍛えてくれる機能がついた美顔器を使うと、自分でも簡単に表情筋のトレーニングができ、表情筋を引締め、顔のたるみなどを改善することが可能です。

 

筋肉を鍛えてくれる機能、EMS(エレクトリック・マッスル・スティミュレーション)機能が搭載された美顔器は、今注目されています。

 

 

EMSは近年、腹筋などの筋肉を鍛える目的で非常によく使われている技術で、電気刺激により筋肉の収縮を起こし、運動した場合と同じ効果を与えることが出来ます。

 

動かしにくく複雑な表情筋も、EMSによってバランスよく鍛えることが出来れば、偏りなく均一に引き締めることが可能です。

 

 

これによってシワやたるみの解消ができ、ほうれい線を目立たなくしたりフェイスラインを引き締めて、若々しくシャープな印象を与えることが出来るでしょう。

 

それだけに留まらずEMSによる刺激は、筋肉の運動による血行促進や脂肪燃焼にも繋がるので小顔効果もあるのです。

 

 

ですので、EMS機能が搭載された美顔器を使うのも、表情筋を効果的に、また簡単に鍛える方法としておすすめなんです。

 

もう危険な自己流の表情筋トレーニングをする必要はありません。

 

EMS機能が搭載された美顔器で、顔の表情筋を均一に鍛えて、憧れの小顔を手に入れてみてはいかがでしょうか。

 


女優の杉本彩さんが開発!
表情筋を引締めフェイルラインをスッキリする
EMS機能がパワーアップした究極の美顔器が誕生!
↓↓詳細はコチラをクリック↓↓