フェイスラインをすっきり引締める方法!自分でできるやり方は?

 

 

顔のたるみやフェイスラインが気になった時に、自分ですっきり肌を引締める方法についてご紹介します。

 

 

フェイスラインのたるみは、主に顔の筋肉の凝りや、老廃物が溜まっていることが原因といわれています。

 

たるみは意識的にケアをしていかないと改善することが難しく、毎日継続しておこなうことが美しい肌をつくるための近道といえるでしょう。

 

 

自分で簡単におこなえるケア方法として、顔体操があります。

 

顔体操を続けることで、顔周りの凝りや老廃物を解消することができますよ。

 

 

まず、フェイスラインをすっきりと引き締める為の方法です。

 

口を「あ、お」と大きく開けて、口周りの筋肉を柔らかくしていきます。

 

次に目を大きく見開き、その状態をキープしたまま目をゆっくりとすぼめていきます。

 

これを5回ほど繰り返してください。

 

 

次に顔全体を上に向け、舌も上方向に突き出します。

 

そのまま舌を左右に移動させる動きを20回繰り返してください。

 

 

最後の仕上げに、優しく撫でるように耳の後ろから鎖骨までを、人差し指と中指の2本でなぞります。

 

 

最初は舌の動きが上手くいかなかったり、慣れるまで大変かもしれませんが毎日継続することで、リフトアップ効果を徐々に実感できますよ。

 

 

 

もうひとつ、頭全体をほぐす体操をご紹介します。

 

頭と顔の皮膚は繋がっているので、頭の皮膚がたるむことは顔のたるみに繋がります。

 

頭皮もほぐしてあげることで、顔周りがすっきりと引き締まりますよ。

 

 

まず、手のひらを大きく開いて頭皮をしっかりと掴みます。

 

指先に力を入れて、頭皮を前後左右に動かしましょう。

 

前・後ろ・横と順番に細かくおこなうと、まんべんなくケアができます。

 

 

次に指でくるくると円を描くように、優しく揉みほぐしていきます。

 

特にこめかみ周りを中心におこなうと、目元のたるみに効果的です。

 

 

最後に、首筋のリンパを鎖骨に流して終了です。

 

 

指先に力を入れずに、優しく撫でるようにしておこなってください。

 

顔周りの皮膚がキュッと引き締まり、若々しい印象を作れますよ。

 


女優の杉本彩さんが開発!
たるんだ顔を引締めフェイルラインをスッキリする
EMS機能がパワーアップした究極の美顔器が誕生!
↓↓詳細はコチラをクリック↓↓